我が家にムースがやってきた。

こんばんはー

初投稿ということで、
ちょっとドキドキしています♡

ここにはムースの成長記録を、
残していこうとおもいます。

マイペースな更新にはなりますが、
早速書き込ませていただきますよー

ムースがやってきた

マルプー犬 ムース 画像

2017年7月18日、
我が家にムースがやってきました!

トイプードルと、
マルチーズのミックス犬である、
マルプーの男の子。

4月24日生まれなので、
もうすぐ3ヶ月という子犬です。

私が大の犬好きということもあり、
結婚当初から家族に迎え入れる子を、
探していた私達夫婦。

時にはちょっと遠出をして、
ブリーダーさんの元を訪ねたりと、
ずーっと探していた感じなので、
本当”ようやく”という感じでした 笑

長い時間を共に生きる”家族”なので、

『2人で「この子!」と思える子がいるまで、
とにかく待とう』

そう決めていたので、
ムースに会えた時は、
ほんとーーーーに幸せで♡

ムースを見て、
にやにやする。

気付けばそんな状態で、
2ヶ月が経過していました。

過保護のムース

実家に先住犬がいるものの、
家では母親が主に世話をしていたので、
ある意味「初ママ」な私。

躾を失敗しないか等、
かなり心配していましたが、
始まってしまえば、
あっちゅうまの毎日でした。

フードを食べなくて心配し、
便が緩くて心配し。

その度にショップの方や、
病院の先生に相談していたので、
もはや『過保護のムース』状態。

色んな方の助言のおかげで、
すくすくと成長したムースの体重は、
ここ2ヶ月で2.2キロまで増えました〜

来た当時が1,2キロだったので、
ちょうど1キロですねヽ(´ー`)ノ

顔が大分凛々しくなったと思うので、
また画像を載せねば。

今は骨格を作る大事な時期ということで、
与えるフードについて悩んだんですが、
ハロー」というアメリカ産の、
ホリスティックフードをあげています。

原材料がはっきりしてますし、
副産物・ミール原料不使用というのがポイント。

ドッグフードに関しては、
アメリカやヨーロッパの商品が、
品質管理がしっかりされていると人気なんですって。

小粒なので小型犬にも食べやすいサイズで、
ムースも喜んで食べています。

長生きしてもらう為にも、
成長期の今、
しっかりと体作りをしてもらわないと♪

人見知り&犬見知りしないようにと、
近頃はよく一緒にカフェや公園にお出かけ。

「お人形さんみたいね〜」

とすっかり近所の人気犬になったムースなのでした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください